FC2ブログ
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | ▲ページトップに戻る
2015-02-03 (Tue)
神の矢は放たれた
人類の目覚めが遅かろうとも 時はあとには戻らない
手遅れにならぬようするがよい

浄まるしかないのぞ
神在りの生き方をし 感謝のおもい 心を 形にすることぞ
何事も 感謝のおもいに変え 明るく生きることぞ


                             ―クシナダ様

今 何ほど神はいないと思われようと 気付けるチャンスは与えられているのです
人それぞれ 気付きをいただく形は違えど
そして 気付くことなく過ぎてしまうことが幾度かあろうと
必ずや 主の神の元に立ち返ることが許されております

メッセージ〔「いのち」について〕の中で、菊理姫と呼ばれたことのある魂の女神様より
今、多くの神々様が主の大神様の元に結集されて人類を病貧争のない理想世界に導くために
総出でご降臨くださり、我先にと担当地へ赴いてくださっている旨をお伝え頂きました。

その中には 様々なお役目も含まれておりまして 人間の眼から見て
理屈に合わぬこと 信じかねること等も 現れて参るのでございます
何が神心か と 思われることなどあるやもしれないのでございます

そうした事もある と 識るか識らぬかは 大きな違いです故
どうか 私のメッセージを思い起こし 
"そういえば その様なことが起こるやしれぬ と 言われていた"
と 自身に言いきかせ 乗りきっていただきたいと心底思うのです

                         ―菊理姫と呼ばれたことのある魂

これは テラが辿らなければならない道程
たとえ人々の中に 理解ができず
苦しみを負う者がいたとしても 通らなければならない道

真実はたったひとつ
その真実を見透せるみたまとなることが大事であるぞ


                              ―スサノオ様

わたしは 本当に 一人も このわたしの掌から こぼれて欲しくはないのだ
多くの神々を使い 多くのメッセージを様々な地に降ろし
人類の目覚めを 覚醒をうながして参った

とてつもなく 長い道のりであった
神々は 良くわたしのおもいを降ろしておる

しかし わたしの願いとは裏腹に 今だ世の人々は 眠りの中にさまよっておる
深い眠りから覚め わたしの送るサインに気付いて欲しいと
あの手 この手を尽くして参った

のう… わたしは かなしい
こぼれおつ みたまの あわれをおもうと 涙を禁じえない
心おもく かなしきことだ
だが この手を緩めることはないであろう

わたしは 十分に待った


                              ―主の大神様

…∞*∞…

「神の計画の完成」 に向けて大峠を迎える "世紀の大芝居"

理想世界の実現へ向けての大変革の最中、
深い眠りの中にある方々、混沌の中をさまよっている方々にとって
魂をゆり動かされるような出来事があるかもしれません。

それは真の愛ゆえの厳しい試練となるかもしれませんが、
気付けるチャンスをつかみ、「この時代の真実」に出逢われ、
共に乗り越えてゆけますよう、させて頂けることに取り組んで参りたいと存じます。

144000人が本当に深いレベルで目覚めると、
人類全体の意識に変容をもたらすといわれています。

集合意識の海に光があふれ 人類の目覚めをうながす波が起きる…!

メシヤの光が世界中の人々、ご先祖さま、
肉体を離れ旅立たれる魂、天地万物すべてのものに届き 光り輝いている…!


そのようなイメージを描いたり、意思表示をさせていただいております。
〔ご参照⇒天国の扉を開くカギ

主神の息吹の中で、メシヤに結ばれた者として、
みなさまと共にゆるぎない想いを発信させていただけましたら光栄です。

…∞*∞…

新しくはじまる世紀の大芝居 私にも予測はつかないのです
ご存知なのは主の神ただおひとかた 主の神のみむねにあるのです

しかしながら 主の神のおもいをうけ
私ども 神々と呼ばれているものを導いて下さるお方があられるのです
一人でも多くの人々を救いたいと願われ 私どもを使われておられます

さあ! 
みろくの世を目指し 手をとりあって励みましょう!

                              ―瀬織津姫様
                              〔ひめみこの詩より〕

"テラ" が甦りをはかり 造物主の太初のおもいとひとつになり
永遠のテラに新生するのだ

おおいなる変動は必然のこと
そを最小限に喰い止めるため われはメッセージを届けておるぞ
それ故 まずは われの言うた事 日々 実践されるがよかろう
〔ご参照⇒天国への道標
*
我らは 万物 世界人類の代表で 今ここにおるとの認識が大事であるぞ
*
生死にかかわりなく 皆 つながった存在ぞ

                              ―クシナダ様

全人類は 主の神の分霊(わけみたま)であるのです
目覚める人々が数多く生まれて参りますと
地球上におこる様々の災いは徐々に消えてゆくでしょう
神在りの生き方が主流になり 今 神から賜りました「いのち」を持って
多くの方々と共に 神在りの生き方 神と共に生きることを決意されて
日々を大切にされるならば どんなに心が安らぎ 救われ 平安を得ることでしょう
*
感謝の心 愛の心を 世に向けて放射し
光の輪に包まれるテラにならせていただきましょう

                         ―菊理姫と呼ばれたことのある魂

天国の扉は いつでも開けてある
いつ いかなる時にも 立ち返る者達を迎え入れる
わが造りし みたま達のすべてを赦し 待っておるのだ 忘れるでない

心ある者は 伝えよ

まだ間に合うのだ
最後の 最後まで全力を尽くし
すべてのものと共に わしの元へかえってくるのだ

自分の子が可愛くない親があろうか
故あって旅に出すことはあろう
厳しくさとすこともあろう

そは 根底に 真の愛があるからに他ならない

確かに タイムリミット とわたしは伝える
だが 最終目標に辿りつける様に さまざま道は開いておる
恐れることなどないのだ

わたしがおること
全智全能の神がみそなわしておること
全身全霊で受けとめるがよかろう

                              ―主の大神様

どうか 私を信じ 
神のなさりようを信じ
ゆれる事なく
この地上で生き抜いていただきたいのです

さまざま情報はありましょう
が 私は私でおります
ゆるぎなく テラのままで

それが神の願い
人間のために造られた地球
私が新しく生まれ
人類が新しく生まれ
すべて 諸々のものが新しく生まれ
生かし生かしあい
ゆるぎない愛の地球(ほし) テラに移行する時が参りましょう

私の愛するものたちよ
どんな時も
私は私でいる事を
テラと そこで生き抜く人々を すべてのものを
心の底より おもい 愛している事を
忘れないでいてほしいのです

                              ―テラ


…∞*∞…
・*。愛と感謝の光とともに。*・

ひめみこ&琴音

-・-・-・-・-・-・-・--・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

《ご参照》
 ・HP「テラ~再生への旅」メッセージ
 ・人間の新生

「ガイア・アセンション」シリーズ
 ・突然の御嶽山噴火が意味するもの
 ・「この時代の真実」から若者たちの前途を想う
 ・アセンションの最終フェーズへ高次元からのサポート

スポンサーサイト
| メッセージ | ▲ページトップに戻る
2015-02-04 (Wed)
こんにちは。
以前の記事「光り輝く魂の夢」でご紹介させて頂きましたhiroakiさんより、
リアリティにあふれ新世界を彷彿とさせるような興味深い夢体験をお伝え頂きました。
"移行" についての一端も示唆されているように思います。
hiroakiさん ありがとうございます。

みなさまも印象的な夢や体験、ご感想などありましたらぜひ共有させてくださいませ(^^)
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

不思議な夢について

いつもありがとうございます。2月1日に不思議な夢を見ました。

外で空を見たら卵型の大きな物体(巨大な隕石?)が地面にゆっくりと降りてきて地面と触れた瞬間にその物体に人や物が吸い込まれていきました。
自分も吸い込まれていき、目を瞑ってしばらくしてから目を開けるととても広い空間の巨大なスタジアムの中に座っていました(近未来的な建物)。
他にもたくさんの人が周りにいました。そこの警備員みたいな人にスタジアムの座るところまで誘導され、案内された席に座りました。目隠しされている人がほとんどで一部の人のみ目隠しをしていなかった。私も目隠しはしていないで誘導されている人たちを見ていました。中には不安で興奮していた人たちもおり、その人たちは別な場所へ誘導されていました。
スタジアムの奥から巨人が何人か出てきて「ここは霊界です」と話されました。
ここの管理している神様?や女神様?が霊界について色々な説明をしていました。
巨大な女神様の顔が私のほうに来て「よく来たね」と笑顔で話されました。

しばらくしてから、いくつかのグループに分かれ、警備員みたいな人にそれぞれ別な場所にエレベーターみたいな乗り物に乗って行きました。私と知らない人(2人)はだれにも声をかけられなかったので勝手に建物の見物をしていました。
とても高度な文明の建造物で言葉では言い表せないものでした。私を含め3人でエレベーターみたいな乗り物に勝手に乗り、1~11の番号と…とあるボタンがあり、…のボタンを押しても反応がなかったので、11のボタンを押しました。
ものすごい勢いで動き、外の景色が見れる状態で前へ前へと飛んでいる感じで進んで行きました。景色は不思議な空間で時々ドラゴンや聖獣などがいたりして見たこともない景色でした。

エレベーターみたいのが止まると駅のようなところに出て、周りを見ると今現在の地球と変わらない文明の世界が広がっていました。しばらく歩いていると体の大きな女性に「あんたここの人じゃないよね。元に戻るなら、向こうの広場(グランドみたいなところ)にいる町の長に話して戻る方法を聞いてきなさい」と話されました。
町の長みたいな人の所に行って話をしようとしたら目が覚めました。
とても不思議な夢でした。


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

こちらの夢には、創造主 神々さまの深い愛が込められているようです。
夢と希望のメッセージを届けてくださいました。

…∞*∞…
メッセージ

近未来のテラの姿は すでに天界に有り
そこへ いざなったのである

                              ―創造主

私どもは 何とか 夢と希望を持って
今のこの たいそう深刻にみえるテラの状況を
乗りきっていただきたいと願っておりまする

創造主の愛深き御心により
夢やメッセージを通じ 人々に伝えむとするものである

たいそう困難にみえる様な出来事であれ
苦しいおもいを持ったとしても
愛深き神々が 常に導きのお役を担って
そなたたちの側にいることを忘れぬがよい

何より内に心をむけたらば
創造主の光が輝きを放っておるではないか
分霊であることを 何より心に刻みて
明るい心を持て 未来にむけて立ち上がるが待たれるぞ

すでに 人類の罪けがれを赦されたのである
あらゆる使命を持ったみたま達が
総合力を発揮され 力を合わせて進むなら
主神は ことのほか およろこびになられ
更なる進化が許されるであろう

                              ―神々一同

ろう梅

創造主
多くの神々さまの深い愛に心より感謝申し上げます。
ありがとうございます。

平成27年2月4日 立春
ひめみこ 琴音


| メッセージ | ▲ページトップに戻る
2015-02-07 (Sat)
こんにちは。ひめみこです。
1月中旬に見た夢が今でも鮮明に脳裡に焼きついているので書かせて頂きます。
夢の中では、まだ私も若く子供達も5、6歳位の感じでした。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

朝から 子供達と栗拾いに出かけることになりました。
すぐに栗のある場所に着き拾い始めました。
あちらこちらに たくさん落ちています。
拾っても 拾ってもなくならない栗。

「あら!あんな所にもあるよ!」と子供達に声を掛けました。
そこは栗の木がある所ではないのですが、
遠くからは栗が落ちているように見えました。

近付いて拾おうとすると栗ではなく乳白色で透明感のある根菜のようなものです。
直系5センチ位の栗のような形をしています。
気が付くと、その一列全部にあるのです。
掘っても掘っても無尽蔵にある感じでびっしり詰まっています。

立ち上がって辺りを見回すと、広大な黒々とした畑の端に立っており
畑はこんもりとしたうねが美しく並んでいます。

針葉樹 広葉樹の林に囲まれ
深い緑 黄緑色の葉 枝だけの木などの林。
その景色に見入っていると、いつの間にか農夫がひとり側にいました。

「アフリカへ引っ越して来ないか?」

アフリカというと砂漠のイメージがあり、
畑の作物に与える水は大丈夫なのだろうか?と思い、

「水はあるのかしら?」と私。

「心配ないよ。水もあるから。日本人も居るよ。」

"ここは アフリカなんだよね"
そう思いつつ 景色の豊かでやさしい美しさに見入っていました。

栗拾いした所がアフリカだったとは…。夢って不思議ですね!


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

こちらの夢について、主の大神様(創造主)にお伺いさせていただきました。

メッセージ

それは 私が人類に与えたいことを知らせたのだよ
これから みろくの世になると 人の心も 物資も 豊かになる
争いはなくなり 国と国も 国境がなくなり
人口調整 食糧調整も すんなりゆくようになる

政治家も 資産家も おのれの利益をむさぼるような者は淘汰される
楽しみにするが良い




L

*・。希望と共に。・*

ひめみこ 琴音


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

《ご参照》
「ガイア・アセンション」シリーズ【Q&A】
 ⇒「みろくの世」を実現するために

| メッセージ | ▲ページトップに戻る
2015-02-12 (Thu)
こんにちは。ご訪問ありがとうございます。
前回の記事、「豊かさあふれる愛の地球テラへ(アフリカの夢とメッセージ)」について
小松氏の深い想いとご見解を「ガイア・アセンション」シリーズに掲載して下さいました。
リンクにてご紹介いたします。


~大調和への祈りを込めて~

| 今を生きる糧 | ▲ページトップに戻る
2015-02-24 (Tue)
こんにちは。琴音です。
2月11日の朝方、
強い光のエネルギーが体に流れ込んできており、全身の細胞に圧力を感じていました。
しばらくすると、第三の眼にモヤモヤとした雲のような光を感じはじめ、
その中から顕微鏡で細胞を観察しているときのような映像がみえてきました。
何だろう?受精卵のようにもみえる… と考えていると、

" ミトコンドリア " という言葉が思い浮かびました。

アセンションの情報でも、時おり目にしたことのある
" ミトコンドリア " ですが、これまで深く追求したことがありませんでした。
色々と調べてみると、とても神秘的で、大切な存在であることがわかりました。

ひめみこさんが、主の大神様にお伺いしてくださいました。


~主の大神様からのメッセージ~

まず ミトコンドリアは生命の元であることだ
わが命を分け与えるにあたり 体肉が必要であった
神性部分と体の統一をどの様にするか
そこが課題であった

私のおもいが見事に実り
今現在 すばらしい 人  という 私の子供を造ることができ
大層 満足である

今後は このミトコンドリアを最大限に生かし
私の分霊である 私の一部として
私の待つ天国に戻って来るが良い

よいか ミトコンドリアが鍵を握っている

生命力の源となる

                              主の大神

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

主の大神様のお導きに心より感謝申し上げます。

この度、ミトコンドリアが大切な生命の元であること、
人として新世界へ移行するための重要な鍵を握っていることをお示しいただき、
体に対する意識に、完成へ向けてのスイッチが入ったように思います。



約60兆個の細胞からなるといわれているヒトの体。
赤血球を除くひとつひとつの細胞にミトコンドリアは存在している。
私たちが生きていくために欠かすことのできないエネルギーの元となる物質、
「ATP(アデノシン3リン酸)」をつくり出している、体の中の発電所― " ミトコンドリア "

その時々の活動の状態によって、くっついたり、離れたり、色が変わったり、
ダイナミックに動きまわるそうで、まるでダンスをしているようです。

動画のご案内

NHK「サイエンスZERO」(2009/11/7放映)
「健康のカギをにぎる!?ミトコンドリアの新常識」(34分)
   *動画の途中で、画面の中央に [プレミアム会員になると?]
    という広告がでますが、[動画の続きをみる] をクリックすると広告は消えます。

ミトコンドリアを増やして、ともに生きる

ミトコンドリアに活躍していただける方法を、簡単ですがまとめてみました。

体の中でも、筋肉、特に「背筋」と「太ももの筋肉」の細胞に多く含まれている
  ・赤筋といわれる「持久力の筋肉」を鍛える運動をする。  
  ・生活の中で背すじをのばして姿勢を良くする…「背筋」を使うことになる。
  ・ジョギングやヨガ・太極拳などの姿勢やバランスが必要な運動も良い。
  ・空腹の時に運動をすると効率が良い。

空腹を感じる
  ・空腹になると、体はもっとエネルギーをつくろうとしてミトコンドリアを増やす。
  ・「週末断食」…週に2日カロリーを3分の1にするだけでも効果があることが
   研究によってわかってきているとのこと。

食事について
  ・野菜やフルーツの中の抗酸化物質にはミトコンドリアを活性化させる役割もある。
  ・精進料理をとり入れる。
  ・ゆっくり食べる。

食生活には気を配っている方も多いかと存じますが、
これから、より一層、ピュアで生命力の高い食べ物や飲み物をいただくよう心掛けて、
神さまが与えてくださる自然の恵みを、美味しく楽しく、感謝していただきたいと思います。

《参考文献》
ミトコンドリアの研究者 太田成男氏の著書
「ミトコンドリアの新常識」
「体が若くなる技術」

◇◇◇

メッセージのご紹介

「ハトホルの書」の著者トム・ケニオン氏がチャネリングされ、
ホームページに掲載されているメッセージの中に、ミトコンドリアについても
言及されているものがありましたので、リンクにてご紹介させて頂きます。
「ハトホルの書」は2003年初版の本ですが、
2014年に大改訂版「新・ハトホルの書」が発行されているようです。
* ハトホル…アセンションした集合意識で音、エネルギー、愛に関するマスター

リンク ⇒「Tom Kenyon 太陽嵐に入ること」―ハトホルからのメッセージ(日本語)


ld

おわりに、主の大神様よりお言葉をいただきました。

メッセージ

私はミトコンドリアが大切だと伝えた
だが それだけでは 不十分である

目に見える世界 見えない世界
両方 相まって 人は成り立っておる

そこを 真に 納得することが何より大事なことである
物質にかたよらず 精神にかたよらず
私の分霊であることの意味を深くとらえ
前進することを願う


                              主の大神


主の大神様 ありがとうございます。
お言葉をしっかり腑に落とさせていただき、
心身のバランスを整えて、神性人間に近づけるよう精進して参りたいと思います。

∞*∞
メシヤに結ばれた者として、
主神のお待ちくださっている光り輝く世界… 魂のふるさとである天国へ、
みなさま、ご先祖さま、ご家族さま、ご縁あるすべての方々、世界中の人々、
生きとし生けるすべてのものと共に立ち返らせていただきます。
このみ恵みがすべてのものに分け与えられますように。

・*。完成へ向かって…愛と感謝の光とともに。*・


◆ 関連記事 ⇒「心身を磨き光とともに前進する」

 
| メッセージ | ▲ページトップに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。